見えないものたち

妖精たち

今まで気の向いたタイミングで「妖精」について書いてきました。 グノーム、ウンディーネ、シルフについてです。この度はサラマンダーも加えた上で、植物との関連についてまとめてみようかと思います。 参考にするものは、ルドルフ・シュタイナー著『天使た…

春一番の花/渡る鳥とシルフ

雪降り止む 春分の日あたりから、天候不順が続き、水気の多い雪が降ったり止んだり。 「2月の立春の頃の方が、よほど春の予感を感じたな。」と、ぼやく始末でした。 風に飛ばされ、真横に流れてゆく雪にため息をつき、さすがに「もう、雪はいらんよー。」 …

雪積もる

春の雪 昨日は低気圧の影響でどっさり雪が降りました。 日本海側ではなく太平洋側にやってきた風雪。 これも春ならではの現象とみてよいのでしょうか? この低気圧の影響でオホーツク沿岸の我が地も雪が積もりました。 ここ数日、気温の高い日が続いており、…

夫の製作物・・・・アイスキャンドル

アイスキャンドル 昨日私がミシンカタカタ動かしていた時、 夫はアイスキャンドルを作るべく頑張っておりました。 はじめプラスチックの塗料ケースに水を入れて放置していたところ、予想外の早さで、全面凍結してしまったのです。 それで次はこんなに風に二…

心に効くもの・・・・蕾

もう一つの鉢 前々回に、「金のなる木」の差し芽について書きました。 瀕死の植物の小枝が、息を吹き返したことを喜び、記事にしたのです。 kyokoippoppo.hatenablog.com 今回はもう一つの鉢植え植物についてを話題にします。(名前はわかりません。) 以前…

グノーム

見えないものだち 私は今回、「妖精」を話題にしようと思っています。 「不思議なこと」というカテゴリーに加え、 「見えないものたち」 「シュタイナーに関すること」 という新カテゴリーも設けました。 この記事は、自分が得た知識のストックとしての要素…