地元

家庭学校

『光の犬』の舞台が、我が町の隣に位置する遠軽町であることを知り、それにまつわる記事を書いております。光の犬作者:仁之, 松家新潮社Amazon今回はその第3弾! 貼り付けの多いものになります。 今回は遠軽家庭学校についてです。私はそこを訪れたことはあ…

遠軽散歩

「枝留」は「遠軽」 間にひとつ記事を入れてしまい、勢いが削がれてしまった感がありますが、第2弾を書きましょう。 こちらの続きになります。kyokoippoppo.hatenablog.comいくらか、前回の記事を重複して書きますね。 hikikomoriobaba.hatenadiary.com『光…

「とある町」はとなり町

これ!!読む!!! まずは、よんばばさんのブログ記事を貼り付けましょう!! hikikomoriobaba.hatenadiary.com 『光る犬』・・・松家仁之著の感想と紹介です。 これほど引き付けられ、心を揺さぶられるのはなぜなのだろう。取り立てて感情移入する人物がい…

白滝のジオパークへ!!

秋晴れの中 勤務する小学校の5年生は、総合で「湧別川」について学んでいます。 先月は河原に行き、水質や水生昆虫を調べました。 kyokoippoppo.hatenablog.com 本日は、上流から流れてくる黒曜石について詳しく知るために、遠軽町白滝のジオパークを見学し…

走れ!!「ザ・ロイヤルエクスプレス」!!

ロイヤルエクスプレスとは? YouTube貼りまくりの記事ですよ~!! 2017年7月21日に横浜駅 - 伊豆急下田駅間で運行を開始し、コンセプトは「美しさ、煌めく旅。」で、単に目的地へ向かうだけでなく乗った時から伊豆の魅力と旅の楽しさを感じてもらい、著名な…

湧別川の学習

遅れてやってくる日記 日記というからには、その日のうちに・・・ せめて翌日にはお届けしたいところです。 昨日それを見送った時点で「書かないでおこう」と決めながら、結局本日書き残すことにいたしました。 せっかく撮った写真もありますし・・・・。 2…

興味の流れのままに⑥

「この頃のばあばのブログはつまんない!」 と娘。 まあ、そうだろうなあ! 娘Aならそんな反応でしょう。「必ず開けてはみるんだけど、『興味のなんたら』っていうのだとガッカリする。」あはは、そうか! そうかもね。 興味を持つって、個人的なことだもの…

興味の流れのままに⑤

連載これまで 興味の流れに添って進んでいたら「秩父事件」にたどりつきました。 それを、これまた自分の興味と学びのために、記事として書き進めております。 歴史の掘り起こし記録である『伝蔵と森蔵』より、 ●井上伝蔵の最期(秩父事件における会計長、欠…

興味の流れのままに④

朝はまだ、氷点下の気温になることもある日々です。 おーー寒む寒む。 でも、鳥のさえずりは「春だよ春だよ」と賑やかです。 朝5時には空が明るみ始め、夕方は明るい西日が景色を照らします。 こちらにも春は近づいておりますよ。 ざっとこれまでを・・・ 秩…

興味の流れのままに①

伝蔵と森蔵 「伝蔵」「森蔵」・・・この2つの名前を聞いたたけで、 「ああ、秩父事件の・・・」 と思う方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?そういう私は、この名前からピンとくるものなど全く持ち合わせておりませんでした。 さらに、「秩父事件」に関わっ…

オホーツク海見渡す

人が何に興味を持つのか?には、それぞれの、そこに至る過程があります。 ですから面白いとも言えますし、 ですから共感しにくいとも言えます。先日アップした記事は、 私の事情(個人の読書体験 地元びいき)が色濃く出ていて、共感されにくいものであろうと…

黄ばんだ本を読んでいます

われわれが侵入者なんだ あるとき、湧別川の鮭をとって、巡査に追われたアイヌを、父は自宅にかくまい、巡査に言いました。 『われわれが侵入者なんだ。アイヌ人が先に土着してたんだから。アイヌはかわいそうなんた。サケ、マスしか食っていないんだ。それ…

遠軽

娘と二人 私は冬休みに入りました。 小学校で支援員として働いておりますが、児童の長期休み期間は一旦雇用が切れるのです。 日給月給の身ですので、その分身入りは減りますが、自分の年齢や体力気力を思えば、このような充電期間は貴重です。 とはいえ、迫…