ノスタルジー

時代と場所によせる共感

夢の中で 上菅田町の「源氏が丘」から、向かい合う「富士見ヶ丘」をながめる私。 「ああ、私の家のあるところ。」 と一瞬思うも、 「ああ、私の家は町田に引っ越したのだった。」 と思い出す。 そして、我が家にたどり着くためには西谷駅から、大和駅まで相…

秋祭りの頃になると思い出される

カテゴリーは「わたしの事」そして「ノスタルジー」「北海道の暮らし」 まさしくそれに尽きる記事です。 私がわたしの記憶のストックとして書き記すものです。 先にお断りしてしておきましょう。 宵宮 地域の神社のお祭りです。 14日である今日が宵宮。 私が…

「ア」「ガ」・・・・!!

インプットされた花の名 先日uwisizenさんのブログを読んでいたら、私にとっては馴染みのある花の写真が出ておりました。uwisizen.hateblo.jp * ウォーキングしているとき、 気になっていた花の名を調べたら、アガパンサスでした。 記事はこのように締めく…

たあぼちゃん

青い目のお人形 青い目のお人形・・・。 寝かせるとまぶたを閉じる。 私が子どもの頃ですから、昭和30年代の製品でしょう。 誰が買ってくれたのか? どんなタイミングでのプレゼントだったのか? 記憶はありません。 記憶は、この人形を肌身離さず持っていた…

隙間の無い1日

あさ ひとり 夫が、「放流」のアルバイトに行っております。 kyokoippoppo.hatenablog.com午前2時には起き出して、出かけてしまいますので朝は一人。 夫の朝食の支度がいらないというだけで、普段のその支度も大したことはしていないので、まあ、何も変わら…

明日から仕事だ!

雪降り発桜着 雪降りで始まった大型連休でしたが、後半はぐんと気温も上がり、桜が開花しました。 こちらで見られるのは「えぞ山桜」という種類のもので、花と葉が混在しています。 「ソメイヨシノ」のようなゴージャス感はありませんが、それでも 「おお、…

京急線 駅名変更を知って

金曜日の一本の電話から思わぬ展開になった我がブログです。 kyokoippoppo.hatenablog.com昔の写真を貼るべく検索していたら、思わぬニュースに出会いました。 京急線の駅名変更のニュースです。 しかもこれが発表されたのは今年の1月25日ということで、…

タイムトラベル

旅の道連れ 先週は滝川へ出かけたことを記事にしました。 個人的な、行った見た食べたなどの記事なんて価値あるのかな?という思いを打ち消すように、 「何を躊躇うことある?これは私の日記だよ。自分のことを思いのままに書けばよいじゃないか!」 と自分…

シルフ、日の丸、花月園前

何を書こうかな? 滝川へのお出かけブログをアップ後、何を書こうかな?と迷っておりました。 せっかくの週末なので何かしらアップしたく、 「グノーム、ウンディーネで止まっている妖精ネタの続きにしようかな?」と思ったり、 「しばらく離れている教育ネ…

トンネルくぐって

みた夢がきっかけなのです。 ブログに書くほどのものでもない話題です・・・と、前置きしておきます。 でも、「何でここに来たのかなあ?」と素朴に思ったわけです。 こどもの国 『こどもの国』という名前の施設は各地にあるのでしょうが私が夢で訪ねたのは…

長馬していた小学生

校庭のない学校 団地というのができて転校生が増えてきたのは、私が小学4年生のころ。 ある転校生は高架を走る新幹線を見て 「わあお!」 と歓喜の声をあげました。 団地は新しくおしゃれで、コンクリート製の頑丈な建物に住む友達は流行に乗っているように…

「島小」というメッカ

千葉保先生 私に「斎藤喜博」を教えてくれたのは、教育実習の担当教諭、千葉保先生です。 私が学んだ鎌倉市の短大は,実習先を学生にしっかりと割り振ってくれました。 私の実習先は、鎌倉市立腰越小学校。 湘南の海を望む場所にあり、毎日江ノ島電鉄、通称江…

母のこと

横浜 私は川崎で産まれましたが、物心つく頃には、横浜におり、そこで幼少期から18歳までを過ごしました。 それを言うと、地元の方に、「まあ!都会から!」 と言われますが、住まいのあった場所は横浜駅(港)より内陸部で、周りはほのぼのした風景でした。 …