北海道での暮らし

12月24日

ご覧あれ!! かわいいツリーでしょう!! これ! なんと!! 義母の作品です。 (上から2段目の飾りが取れてしまっておりますが・・。) 見事なものでしょう!!以前、町の木彫サークルに入っていた頃に様々な作品を彫り上げたお義母さんです。 オリジナル…

***きらきら***

来るべきものがやってきた 金曜日・・・積雪ゼロの道を歩いて出勤!! 帰り道は予報通りの雪景色!! とうとう来るべきものがやってきました。 「雪降らないねえ。」 が挨拶代わりになっていた日々でしたが、とうとう雪が落ちてきました。 日本列島の日本海…

4泊5日!お上りさん!

11月21日、4泊5日の旅から戻りました。 その間は、皆様への記事への訪問、コメントなども封印し、必要な作業と、リアルな時を楽しむことに徹しました。 まだ数日間は、寝不足による疲れを引きずりそうですが、「はてな巡り」をぼちぼち再開させていくつ…

ドライブゴーゴー

ドライブ日和 10月24日(日曜日)のおでかけ記事です。 隣町で子ども用品やら服やらのリサイクルバザーが開かれる!! との情報を得た娘!! 我が子のスキーデビューのためのスキー用品が欲しい!! のSNS発信に、ベストタイミングで情報を寄せてくれた友…

ティールに向けてのぶらぶら旅・・・足をとめて

アキアジ もと夫くんとの別居生活をきっかけに故郷に戻って来た娘・・。 大規模な酪農業を営む同級生宅の賄い仕事を主な収入としながら働く日々です。 先日は社長の釣果であるところのアキアジ(鮭)を捌くお仕事が入りました。 これもお仕事の一部です。 夕…

夏休みの作品

とにかくこれを! 皆様お元気ですか? ニュースではしきりに気温40度超えの予報と、外出による熱中症の怖れをアナウンスしていた10日火曜日。 当地は20度に届かぬ寒い朝を迎えました。 雨風もひどく、仕事(雨なので出土した土器の洗浄をしてきたとのこと)か…

ご覧あれ!!の日常記事!!

せっかく撮った写真をアップしたいだけの日常記事です。まずはこちら。 バターです。 今年の1月、私の誕生日に次男と長女からプレゼントされたのが トースター&バター&メイプルシロップでした。 バターは業務用の大きい包装のものが数個!! 娘と分けまし…

日曜日!満喫!!!

真なる日曜日 日曜日! しかも!晴れ! しかもしかも、娘と孫はお友達家族と共に遊園地に! つ・ま・り・・・フリー✨ たまにはね、こんなお休みもないと。 朝パチッと目が覚めました。 空は明るい。 時間をみたら何と! 3時45分。 あららら。でも朝ですよ。kyokoi…

まるで冬・・・されど春

まるで冬 本日4月25日の我が庭です。 前回は『北国の春』のタイトルで書きました。 こんな写真も貼りました。4月21日夜のものです。 ☝ この日は強風が吹き荒れ、雨雪が横なぐりにふりかかる荒天でした。 が・・・雨まじりの雪でした。 ゆるんだ雪 春の雪…

北国の春

彩られてゆく庭 しらかばあ~♪ あおぞおら♪ みいなあみいかあぜ♪待ち焦がれた春がきて、我が庭も彩りを取り戻しました。 桜はまだですけれどね!! 雪解けと共に顔を出す春一番の花 クロッカス。 茎はまだ伸びてきませんが、花の準備は万端! ユキワリコザク…

はるやすみ

春休み はあい!! それぞれの学年を終了した子どもたちは春休みに・・。 そして私の勤務も一旦雇用を解かれます。 ルンルン春休み!!写真の花、雪柳は、 卒業式で使われたものです。 式後、職員数人で分け合いました。さあ!!!!! 何をしよう!! 片付…

寒!さむ!ウエンズデイ

まだ、まだ寒い! 3月10日。夕方のお天気コーナーの番組で、 「関東以西は、春本番の天気。半袖姿の人も・・・。」などという情報を聞いていたら、ムラムラと書きたくなりました。タイトル通りのミニミニ記事です。 こちらは、まだ寒いのよお! と声をあげたく…

多一さんと馬たち・・①

ツルツル道路 前回の記事では、雪が解けては降り・・を繰り返す”季節の終わり”の様子を綴りました。 まるでアイススケート場のようになった学校の玄関前の写真も貼りました。 更に次の日。 そのツルツルの氷の上の上に、雪がふんわり積もり、うかつに足を出…

少しずつ季節は・・・

臨休 先日は、「十数年に一度級の低気圧の接近!」という天気予報が流れ、勤務する小学校の臨時休校が月曜日のうちに決定されました。 児童の来ない学校に出勤しても、たいした仕事はありません。 私は年休を取りました。夜、バラバラと雨の音。 数ヶ月ぶり…

冷たいあめかぜ

今週のお題「急に寒いやん」 ※(昨日撮った3枚の写真を使う良いチャンス!!このお題で記事を書くことにしました。) 雨降りの朝、 濡れた路面には落ち葉が貼り付いている。職場の教室、 コロナ対策のためのマニュアルに従って窓を開ければ、 容赦なく冷た…

秋を切り取って

鳥たちが渡る秋 毎年見る風景・・、それなのに、私は、まるで初めて目にするような驚きをもってそれを見上げる。 白鳥の力強いはばたきの音が頭上に聞こえ・・ 鳴き交わす声が西の方からやってくる。 雪虫が乱舞したあとに、必ず訪れる寒気。 kyokoippoppo.h…

kyokoの偶偶石 25 ・・・・いつの間にか・・・

本日日曜日は「偶偶石」の記事を書く日です。 大抵、石を何かに見立てて紹介してきました。 今回も苦戦!! 見立てることを諦めました。 その上で本日の記事を書き進めることにいたしましょう。kyokoippoppo.hatenablog.com これは、↑2019年に投稿した記…

冬に向かう

秋晴れ 10月だい3週の週末は、秋晴れのよい天気に恵まれました。 これは、17日出勤時のものです。プレゼントされた大きなかぼちゃを事務職員のSさんがくりぬいて作って下さいました。 朝日が私の背中から差して、長い影を作っています。 土曜日は義母に…

湧別川の学習

遅れてやってくる日記 日記というからには、その日のうちに・・・ せめて翌日にはお届けしたいところです。 昨日それを見送った時点で「書かないでおこう」と決めながら、結局本日書き残すことにいたしました。 せっかく撮った写真もありますし・・・・。 2…

町からのプレゼント

「まちのマスク」 我が町から、マスクのプレゼントが届きました。一人に10枚ずつ。「アベノマスク」はそれより少々前に届いています。 娘の所には何の手違いか、まだ届いていないというアベノマスク。 本当に、大枚使って残念な結果となったアベノマスクで…

のーーんびり休日!

休日だから♪ 6月13日土曜日です。 お休み・・・。 娘と孫は別の予定有り!! おーーほっほ。 うれしいわ!! 今朝も5時起き。 夜明けの時間が最も早いシーズンです。 我が町の今朝の日の出は3時42分でした。 私は朝の時間が一番好きなので、休みの日も、…

ヨモギとチューリップ

ヨモギ摘み 例年でしたら運動会の練習真っ盛りのころですが、行事という行事が中止となり、ようやく分散登校だけが始まった小学校です。ただし、記事は分散登校前の時に戻ります。 児童の活動として行われるグランドの石拾い、枝拾いを、この度は教職員だけ…

わざわざ

稚貝放流 町の一大行事『稚貝放流」が始まっております。 昨年この時期にも記事にしております。 kyokoippoppo.hatenablog.com 夫は今年も頼まれて老体に鞭打って出かけております。 朝・・・いや夜2時半には起き出してサロマ湖にある登栄床(とえとこ)漁港…

鳥に狐にお弁当

満月の日に 満月の日、5月7日の出来事です。 『犬ものがたり』の区切りをつける事を優先したので、後回しの記事になってしまいました。 没にしようかな?とも思いましたが・・いやいや書いてみましょうと・・・。 孫の通う保育所は、開所はしているものの「…

つぶかにしかたんすながれい

食いっぱぐれの心配ご無用 「犬ものがたり」4つ目の記事を書こうと下書きを進めたものの、仕上がらず。 記事を「美味しいもの」に取り替えて投稿することにします。本日のタイトル、判別できますか?? 語呂良く並べたタイトルの順でお披露目します。 つぶ …

雨・・・・ひさしぶりの雨

凄まじいオフロード 小学校の休校でお仕事が無くなるかと思いきや、出勤すれば仕事は有り余っておりました。 保護者も在校生も参列できない式となってしまう卒業生のために、装飾品をリニューアルしたり、プレゼント用の花束を作ったり、くす玉も作ろう!!…

雪降りの一日

助っ人 風はさほど吹きませんでしたが・・・・・雪は積もりましたねえ。 玄関・・・・・玄関フードの内側から写したものです。 雪が吹き溜まってガラス戸に張り付いていました。 その引き戸を、そおっとスライドしました。 それでも崩れずに立っている、湿っ…

黄ばんだ本を読んでいます

われわれが侵入者なんだ あるとき、湧別川の鮭をとって、巡査に追われたアイヌを、父は自宅にかくまい、巡査に言いました。 『われわれが侵入者なんだ。アイヌ人が先に土着してたんだから。アイヌはかわいそうなんた。サケ、マスしか食っていないんだ。それ…

流氷接岸

紋別流氷祭りへ 11日も除雪スタートとなりました。 夜中降った雪がそこそこ積もっていたのです。 しかし、朝には降りやんでおり、お日さまが・・・。 暖かい朝でした。 この時期ですと、零度という気温は暖かく感じられます。 紋別の流氷祭りへ行ってきました。…

冷たそうなものたちをパチリ

五鹿山で 本日、スキー学習がありました。 町営のバスに乗り、10分もすれば着きます。 リフト一基の小さい山です。 私のスキーは児童より下手くそレベル。 それでも指導者の腕章を付けてしんがりをつとめます。風が強かったため、顔は冷たく手先はじんじんと…