フック

ソファに座ってスマホなどいじくっていたら、溜まる溜まる。 何が溜まるって? そう、目にした情報が溜まっていきます。 その上、家の中に居て、身体も手も動かさなければ、家の中の雑然も改善されません。 情報という非物質と、部屋にあるあれこれという物…

盛り盛りもーり!

北海道の六月 6月も半ばとなりました。 晴天に恵まれれば気温も上がり、カッコウの鳴き声がどこからともなく聞こえてくる・・・気持ちの良い季節です。私が当地での生活を始めた頃、何に心躍ったかって? それはカッコウの鳴き声です。 初めて生で聞いたその…

毎日見つける良い事十個!

ありがたや、穏やかな暮らし 私の暮らしは、大変に地味なものです。 毎朝あまり変わらぬ時刻に起き出し、週5日を職場へ向かう。それも徒歩10分ほどで到着する近場。 週末とてどこへも行かず、せいぜい近隣のスーパーとか図書館へ行く程度。 望みといえば…

写り込んだのは「人」でしたが…

写真の端に・・・ 前回話題にした運動会の記事。そこに貼った雲の写真です。 青空に浮かぶ、爽やかで涼し気な雲をパチリと収めました。 翌日、同僚のМさんからラインにて送られてきた写真がこちら。なるほどねえ。このように周辺の景色も添えると、空の大き…

運動会

晴れの日!運動会 本日6月1日、我が職場の運動会が行われました。総練習の日は、最高気温が10度にも届かぬ寒い日で、私など毛糸の手袋を装着し、ホッカイロを背中に貼って凌ぐ程でしたが、本日は快晴。 風は冷たかったものの日差しには恵まれました。 1〜9年…

初めての…

今週のお題「最近、初めて〇〇しました」 書こうと思っていた話題が、今週のお題とマッチしました。私の初めてやったこと! まずはこちらを。 図書館で借り、現在手元にある本たちです。『花とお金』 面白いタイトルですね! バリバリ、スピリチュアルのジャ…

夜の虹

単なる偶然だとしても… 単なる偶然だとしても、驚きと喜びを感じた心が、小さく震えております。みたのは23日か?日をまたいだ本日24日か? 窓の外は夜。 そこに虹を見たのです。 その虹は白々と清楚で美しく、私はスマホ片手に外へ飛び出し写真に収めました…

写真いろいろ

庭の花 春になると、次々と咲き誇る庭の花々を写真に収めたくなります。 毎年同じサイクルで咲く花たち。 今年は記事にしなくても…と思いつつ、やはりパチリとしたくなり、そうなれば、ここにて紹介したくなるのです。 つい先日も記事にしており、重複する花…

疑心暗鬼の家族ドライブ

新着本の書棚から 楽しく読み終えた1冊の本を図書館に返却せずに手元に置いてあるには、理由があります。 この本について記事に残しておきたいと考えたからです。 タイトルは、 『家族解散まで千キロメートル』。家族解散まで千キロメートル (角川書店単行…

気分良し!!…虹とパスタと布仕事!

虹 こちら、同僚から頂いたチューリップ公園上空に見られたハロの写真です。 5月16日木曜日のもの。 これが現れると天気は下り坂だとのこと。 確かに…翌金曜日は、晴れのスタートでしたが、午前中のうちににわかに暗くなり、雷が鳴り始め、たたきつけるよ…

自分を励ます写真展②…北国の五月晴れ

自分を励ます写真展の第2弾! 爽やかな五月晴れのもと、道端のタンポポも、我が庭の花々も今が盛りと輝いています。 我が家の庭は、球根と宿根草で成り立つ安上がりガーデンです。特に水仙は増え過ぎました。 庭一面が黄色で溢れました。数日前の夕日です。 …

スピリチュアル未満

さあて!こちらをご覧下さい。 昨日5月11日の朝焼けです。サロマ湖船上からのものです。 撮影者は夫。 町の一大イベントである、ホタテ稚貝の外海への放流作業が始まっています。 夫は深夜に起きて漁港へ向かい、サロマ湖から引き上げたホタテをコンテナへ移…

舞え、舞え!たのしく!

お気に入りはどれ? 近所の義務教育学校で支援員という仕事をしている私。 昨年度担当した学年と共に持ち上がり、2年生の教室で働く日々です。 先日の音楽では、「おどりのきょく」を鑑賞しました。 身体が躍動するような音楽を3曲聴きました。 音楽を聴けば…

連休後半…②

本日は6日、月曜日。 子どもの日の振替休日です。この連休が終わると後はノンストップ! 連勤の日々がやって来ます。日給制で働いておりますので、 ようやくまともに稼げるわ! と、気持ちを前向きにして臨むことにしますよ。とはいえ、6月をそのように越…

連休後半…①

昨日「連休前半」のタイトルで記事アップを終えた私は、次は「連休後半」と題して、後半数日分の出来事をまとめて投稿しようと思っていました。 残りの数日間に、記事にしたいような出来事は、そう多くはありゃしまい。そのように予想していたからです。 …が…

連休前半

連休!出かける予定はナッシング! でも、やりたいことはてんこ盛り!手を出しあぐねているあれやこれ! 家の中の、気になるここやらあそこやら…。 普段の週末2日間でも、「えいや!」と腰を上げさえすればできることなのに、気が向かず、「連休にやれば良…

うのうとうちゅう…②

はい! 右脳と宇宙です。図書館の書棚で見つけた一冊、『奇跡の脳』。 脳神経学者の著作の中に、スピリチュアル界でお馴染みの言葉や、ニュアンスを見出すこととなり、興味を抱いたのでした。奇跡の脳―脳科学者の脳が壊れたとき (新潮文庫)作者:ジル・ボルト…

うのうとうちゅう…①

平仮名だけのタイトルを見て、これが「右脳と宇宙」だととっさに読み取った方はいらっしゃいますか? ???のワンクッションを挟んでみようと思いついて、タイトルをこのようにいたしました。 さてさて、夫、義母、義妹たちと温泉一泊の小さな旅に出かけた…

自分を励ます写真展

…と、こんなタイトルです。 近頃、彩雲を見ることもなく、龍神雲も現れない。 彩雲に関しては、季節が移り高度を上げた太陽の影響かと思いましたが、先程検索した結果、彩雲は、季節や時間帯を問わず現れるのだそうで…。となると、最近の私は、単にそれに恵…

乱高下

暑い日 本州でも気温の変動が大きかったことが、皆さんのブログ記事からも伺えるそんな数日でしたね。 とんでもない暴風のニュースも見ました。こちらも…。 週の始まり月曜日は、カラリと晴れて気温がぐんぐん上がり、全道トップの暑さとなりました。 寒い日…

ぽかぽか春の日

暖かい春の日がやって来ました。 いやいやまだ油断はなりませんよ。 5月の連休に雪がつもる事もありますからね。 kyokoippoppo.hatenablog.comでも、先ずは今日の春の日を手放しで喜びたいですね。 庭の緑も日に日に存在感を増してゆくことでしょう。用足し…

春の嵐のような二泊三日…2

小さな隙間時間 嵐のように慌ただしかった娘一家の二泊三日。 当地の友との旧交を楽しむ時間の合間にデカ犬ちーずの、お散歩タイムが差し挟まれるものですから、のんびりゆったり我が家でくつろぐような時間は本当に少なかったのです。 孫のお相手として、も…

春の嵐のような二泊三日!・・・1

この春休み、娘たちがやって来ました。 娘と孫、2月に入籍を果たした再婚相手のTさん、そして新しい家族として迎えたワンコもやって来ました。 しかもこのワンコ…ただのワンコではない。 白くて、 フワフワで、 でかい・・・・ サモエドという犬種なのです。…

小仕事色々

春休みの小さな作業 昨日は久しぶりの雨降りでした。 雪ではなく雨が落ちる・・・いよいよ春到来です。 せっかくのまとまったお休み・・・・気になることや、やろうと思っていたことに手を付けております。 不用品を隣の市のリサイクルショップへ持って行っ…

夕焼けきれい

いやいや、どういうこと? またまた鼻水ジュルジュルの私。 鼻水垂れ子。 春休みになり、気が弛んだために再び捕まってしまった風邪か? この年になって発症したアレルギーか?私の興味に引き寄せた、考えも浮かびます。 4つの言葉実践によって発現した身体…

私の歩みとして…④

東から西へ 今朝、3月25日、カーテンを開けたら、 「おや!」 何と大きく長い雲。 東から西へと一直線! 「ほほう」 これ、先端部分に角でも付いていたらとびっきりの龍神雲ですわよ! 確かめたい。 確かめたい。 しかし窓からその先端は伺えず。 外まで出て…

自分の歩みとして…③

このタイトルでの記事も三つ目となります。 一年以上前の記事に残した文章の紹介からスタートさせましょう。 目の前でとびっきりの奇跡が展開しなくても、引き寄せとやらで願望通りの富が転がりこまなくても、自分が、「大いなる源」と繫がる存在であること…

自分の歩みとして…②

スピリチュアルな世界と私 ↑こんなことを書いてゆこうとしているのです。 興味ナッシングの方はスルーして下さいね。まずは足元から確認していきましょう。 生い立ちに沿いながら…。 幼少期 「お父さんとお母さんが結婚しなかったら、私はいないのかなあ?」…

自分の歩みとして…①

スピリチュアルに関連するこのような記事を、書き残したいと思いつつも、なかなか踏ん切りがつかなかったのは、自分の中に未整理な部分が残っていることに加え、やはり他者の反応が気になったからです。 何を今更?と思われるかもしれませんね。 これまで「…

風邪は抜けたが風が冷たかったよ

今週のお題「小さい春みつけた」 再びこのお題も兼ねての投稿です。 前回の記事は風邪をひきました、という内容のものでした。 その後順調に脱して元気回復いたしましたよ。 ご心配や励ましをいただきありがとうございました。私の風邪は抜けたものの、本日…