パソコン音痴がおおわらわ

ログアウト 長期休みが終わり、勤務が始まったkyokoであります!! 今記事は、前回の記事内容の顛末です。 (使用しているパソコンがリニューアルされたはてなスターを表示しない) コメント下さった方々ありがとうございました。 それにしてもワタクシ…。 O…

助っ人求む!!

はてなのスターのデザインが変わりました。その日から・・・使用しているパソコンでスターを付けることができなくなってしまいました。 スマホでは問題ありません。ただパソコンを開きますとこの通り。 みなさんから頂いたスターの表示が見えません。 みなさ…

kyoko!製作にいそしむ!!

手袋製作 わが娘・・この厳冬期に、しかもこの土地にいて・・ 手袋がない! と言いましたの!! 無いというより失くしたと。 しょっちゅう携帯いじくっておりますでしょ。 指先を出すべく片方を脱いでしまい・・そしてそのうち失くしてしまったのだそうです…

新しい年が始まっているぞ!!

日常へ・・・ ワイワイ楽しくお正月を過ごしたメンバーが次々に日常へと戻り、今は実家に夫の妹が留まるのみとなりました。 長いと思っていた私の冬休みも、出口が迫っております。 とはいえ、あと一週間!!残っていますの。オホホ。 長男Hは、6日の早朝…

次男に完敗

折り紙タイム ひょんなことから始まった家族の折り紙タイム。 「さくB」さんという方が、YouTube動画で紹介している恐竜折り紙を、我が子3人が挑戦!sakusaku858.hatenablog.comたった今の検索で、この方、はてなブロガーさんであることが判明!!⇧これは昨…

2022・お正月

みなさま!! 明けましておめでとうございます!! 今年もよろしくお願いいたします。 昨日の年越しは実家に集まり、ほぼ恒例行事といえる紙競馬を楽しみました。紙競馬・・・ご存知ですか? 8枠ありましてね!! そこにお金を賭けるのです。 一口100円…

2021・年末

我が子が帰省し、 実家には、妹夫婦と甥っ子たちがやってきました。 年末特別モードが始まっております。たった一人のちびっこ!!孫のKちゃんのために大人たちが楽しく付き合ってくれます。 人生ゲーム!! マリオカート!! 折り紙 折り紙真剣!!孫(姪っ…

12月24日

ご覧あれ!! かわいいツリーでしょう!! これ! なんと!! 義母の作品です。 (上から2段目の飾りが取れてしまっておりますが・・。) 見事なものでしょう!!以前、町の木彫サークルに入っていた頃に様々な作品を彫り上げたお義母さんです。 オリジナル…

一年をふりかえる

今年の冬至は本日22日だそうです。 前日21日の放課後、教室のカーテンを開けたところ、沈みゆく日が、白樺の影を雪の上に伸びやかに投げかけておりました。 その見事な風景に子どもたちがタブレットを向け、写真を撮っておりました。 私も・・・スマホでパ…

***きらきら***

来るべきものがやってきた 金曜日・・・積雪ゼロの道を歩いて出勤!! 帰り道は予報通りの雪景色!! とうとう来るべきものがやってきました。 「雪降らないねえ。」 が挨拶代わりになっていた日々でしたが、とうとう雪が落ちてきました。 日本列島の日本海…

7とか15とか28とか・・・・28の巻

数学大明神 やっかいな記事を書こうとしているなあ・・と躊躇しつつも書き始め、ひと記事でまとめるつもりが、まとまるなんてものにはならず、散らかったようになり・・結局、取りかかってしまったが故の3連チャンの記事となりました。 今回は、このミニシリ…

7とか15とか28とか…15の巻

「15」 「7」という数について、占星術の大家松村潔氏の著書 『ディグリー占星術』を参考に記事を書いた前回。今回は「15」について書いてゆきます。 個人的な興味を追うものとなります。 読みづらい方は、ふっとばして下さいね。 今年37歳になった長男の…

7とか15とか28とか・・・7の巻

占星術ネタです!! 占星術ネタです。前記事の続編となります。占星術における数字の意味について書いていきますが、自分の知識ではありません。大家松村潔氏の著書『ディグリー占星術』の内容を披露しつつ書くことになります。となると引用の多い、借り物の…

数字で読み解く占星術

パラジクロロベンゼン 長男Hの編曲作品がアップされました。www.youtube.com このたびもボカロ曲の編曲です。 それにしてもこのタイトル・・『パラジクロロベンゼン』 ピンとくる方は、科学に興味がある方でしょう。 もちろん私は???? しかし、『パラゾ…

Ave Maria

週末の朝に・・・ 2021年も仕舞いとなりつつある今日この頃・・・。 朝まだ暗く、冷え冷えとした居間にのこのこ起き出すこの頃・・。 ですのに、北海道はオホーツク海沿岸の当地は、未だ積雪ゼロであります。良いのです。 おおいに助かります。 雪の心配…

ご覧あれ!!!お手製すごろく

来春予定の引越しに先立ち、荷物の引越しを済ませた娘。 住宅の荷物のあらかたが新居へ移りました。 今は、残されたものと共に暮らしております。 残されたものたち⇩ ソファ・・・・・・・・・春には手放す。 孫のジャングルジム・鉄棒付き・・・春には手放…

では書きますか!

「札幌お上りさん」の一連の記事にお付き合い下さった皆様。 ありがとうございました。 一連の記事の最後に 「様々なトジ話は心に仕舞っておきましょう」 と書いた私。 すると…「それが知りたい」というお声が…。 そりゃそうです。 ドジな話は面白いからね!…

札幌の思い出…疲れた身体を引きずって

コメダ珈琲でモーニング 札幌4日目! 引っ越しに関する業務は無し! そして孫Kはすんなりと、パパやあちらのご実家での時間を楽しむモードになっていました。いつもの朝でしたらホテルの隣にあるセブンイレブンで簡単な朝食を買って済ませていましたが、その…

札幌の思い出…円山

泣きの朝 札幌の思い出第3弾です。 滞在3日目と4日目は、Kちゃんが1日中パパと過ごす日として予定されていました。 引っ越しに関わる作業も残り少なくなっており、私と娘は、この2日間は特別な楽しい時間にしようと企んでおりました。特別な時間って? オシ…

札幌での思い出・・・眺望

眺望 札幌駅から、地下鉄に乗り込み件のマンションへ。 アプローチのように続く広く気持ちの良い歩道を歩いてゆくと ・・・・・・・着きました。 オシャレだ! まるでホテルみたいだわ! この場所が来春からの娘たちの日常の場所になるのか? 何だか、不思議…

4泊5日!お上りさん!

11月21日、4泊5日の旅から戻りました。 その間は、皆様への記事への訪問、コメントなども封印し、必要な作業と、リアルな時を楽しむことに徹しました。 まだ数日間は、寝不足による疲れを引きずりそうですが、「はてな巡り」をぼちぼち再開させていくつ…

いつもと違う数日間へ!!

娘のインスタグラムの写真をスクショしました。 娘の引越し作業、最終の図です。 11月14日のもの。住宅の居間に、運び出す荷物のほとんどを集結させました。 そんな作業をしなくても、業者さんは手順良く搬出をして下さるのでしょうが、娘は運び出すものを…

月交点

長男Hが編曲作品をアップしました。 作品紹介に合わせて今回書くネタは、シュタイナーの宇宙観の一部、及び「占星術」に関することです。 まずは、日向猫による編曲作品を貼り付けてしまいましょう。 今回もボカロ曲を手がけました。蜜柑星Pさん(オレンジス…

What is your name?

反抗期? 前々回の記事『憧れ』で、15歳当時の我が子たちの様子を記事にしました。 kyokoippoppo.hatenablog.com特に次男は、造反の態度をはっきりと形にし、大人の言いなりになりたくない態度を強く見せていた時期でした。その頃長女は小学校6年生。 私…

そんなこんなの日々の記録

お魚ドドーン 知り合いの漁師さんからドドーンとたくさんの魚が届けられました。 数日前のことです。 ありがたい!! ありがたい!!が、このままで置いとけない。 日中家にいる夫に、下処理を頼みました。 お腹だけは開いておいてくれました。 でも、その後…

憧れ

7年ごとのサイクル 我が家の長男が15歳の頃、高校進学につての疑問を持ったこと、そのタイミングでピアノに夢中になったこと、そして高校進学をしなかったこと・・これらのことはいく度か記事にしております。 成績こそふるいませんでしたが、それまで通…

ドライブゴーゴー

ドライブ日和 10月24日(日曜日)のおでかけ記事です。 隣町で子ども用品やら服やらのリサイクルバザーが開かれる!! との情報を得た娘!! 我が子のスキーデビューのためのスキー用品が欲しい!! のSNS発信に、ベストタイミングで情報を寄せてくれた友…

未知なる道

まずはこちらを・・・ おはようございます。 長男H・『日向猫』の編曲作品がアップされました。 親バカkyokoがここに貼り付けます。 音楽流しながらスクロールしていただけましたらありがたい!!www.youtube.com長男Hは、高校進学をしませんでした。 中学校…

おいしい給食!!!!

ちょいとラフな記事を挟みたくなりました。 昨日の笑えた出来事を書くことが目的ですが、周辺ネタも織り交ぜて・・・。 母の好み?? いつの事だったか? 娘が私に尋ねたことがあります。 「お母って今まで流行りの歌手に憧れたとか、ファンになったというこ…

ゆっくりとね!!!

ティールはどこに?? 引き続き、今までの一連の記事の先を綴る気持ちではおります。 ただ、 「ティールに向けて」という意識はしばらく引っ込めておくことにします。このタイトルですと、どうも「これ」に縛られ過ぎてしまう。日常を綴ったり、我が子たちの…