ありがたいのか?5連休!

吹雪が残したもの

 北日本日本海側を襲った低気圧!!
昨晩も、一晩中風が吹き荒れておりました。
それでも朝の雪は小康状態!!
勤務のあることを想定しつつ動きましたが、積もり積もった道路の雪をみますと・・・こりゃあ今日も休校だわ!f:id:kyokoippoppo:20220222105927j:plain:w300:left


だって・・・道路との間に寄せられた雪がこんなにあるのだもの!!


f:id:kyokoippoppo:20220222105918j:plain:w300:right










こちら・・
脱出不可能な家!!!!!





f:id:kyokoippoppo:20220222194230j:plain:w300:left




そして、こちらは侵入不可能な家!!!
一人暮らしをしている義母の家です。
様子を見にいきましたが、入る余地がございません。
このような大雪ですと、実家の除雪まではなかなか手がまわりません。




そんなときのために、近所のSさんに機械での除雪をお願いしています。
もちろん手間賃は支払いますよ。


ほおれ!!!機械の威力は偉大なり!!
f:id:kyokoippoppo:20220222105936j:plain:w300


学校は休校となりました。
道路の除雪が追いつかなかったのです。

5連休決定だ!!!!
では、娘の住宅も見回ってこよう。
ここでもざっくり除雪!!
そして我が家へ。
f:id:kyokoippoppo:20220222200112j:plain:w300:left夫がポストまでの通路をあけて、残りの雪山と格闘しておりました。
私は重たいダンプを扱えないので、スコップでひとかきひとかき除いてゆきます。
しゃかりきになっても体力を消耗するばかり。
ゆっくり気長に、休み休みやるのです。

台所でも大奮闘

 娘と孫もやってきました。
娘は牧場経営をしているM宅の、そうじとご飯したくのお仕事をしております。
昨日は外へ出られるような天候ではありませんでしたので、本日2日分を作って届けるとのこと。
我が家の台所であらかた作り届けたいとのこと。
ヨッシャ!!!

我が家の食材も提供し、その分おすそ分けをいただいたきます。
同級生のお宅ですので、色々融通が効くのです。
我が家にあったモツ・・センマイでモツ煮込み風!
このモツは、お正月の残りもの。
年末になると夫は、モツ煮込みを作ります。定番化しつつある行事です。
量の多かったセンマイを、冷凍庫に保存しておりました。
これを解凍し、大根、人参、ごぼうとと共に味噌で煮込みました。

写真に撮り忘れてしまったのでよそから借りた画像を貼りますね!!
f:id:kyokoippoppo:20220222201408j:plain
画像は
仕入れなら業務用食材卸売市場|Mマートより

なんともグロテスクな姿です。
センマイは牛の胃袋なのですね!!
でも出来上がったものはとっても美味しい!!!
f:id:kyokoippoppo:20220222105907j:plain

モツ煮込みの他には・・・
ジンギスカン、根菜と豚肉の甘酢あんかけ、焼き魚(マス)刺身などを用意しました。
私は野菜くずを始末したり、容器をあらったり、食材や調味料を出したり仕舞ったりと助手役で奮闘しました。


一服はたい焼きで。
f:id:kyokoippoppo:20220222105900j:plain:w280:right
f:id:kyokoippoppo:20220222203036j:plain
娘が送ってきたM家の冷蔵庫内の写真です。
大変良くがんばりました!!!!

魔の道

 が・・・が・・が・・・今日の1番の頑張りは夜の部でした。
西端にある娘の住宅はとにかく風が強く、雪が溜まりやすいのです。
お風呂あがりの娘と孫を送り届けがてら、「除雪夜の部」をすることにしたのです。

住宅へ向かうため最後のブロックを西へと進むと、渦をまいたような雪がおそいかかってきます。
そこだけ異次元の風景。
そして住宅脇の道路は早くも、吹き溜まっており、車一台がようやく通れるくらいの、か細い道となっておりました。
深い轍が雪の深さを物語っております。
風と雪が再び強まっていて、その轍もみるみる埋もれてゆくようです。

びゅうびゅうと吹く風にひるむも、娘と共に駐車スペースの除雪を済ませました。
孫のKも雪小さなスコップで雪を掘ったり、雪山から滑り降りたり大はしゃぎ!!
f:id:kyokoippoppo:20220222193419j:plain:w400

娘が撮った写真です。
このブレた感じが、ぶり返した吹雪の様子と奮闘する私の様子を良く伝えております。

駐車スペースの除雪を終えた後、私は乗ってきた車で帰ることになっておりました。
娘は昨年末に、今まで乗っていた車を手放しています。
そして、引っ越すその日まで、私の軽自動車を使っているのです。
しかし今晩は、除雪したあと私がその車で帰ることにしていました

後ろへ引き返すか?
前へ進むか??
不穏な魔界の道・・・・


ああああ~~~
そして・・・みごとはまってしまったのです。
車から出ようにも運転席のドアは雪の壁に沮まれ開かず。
助手席側から出て、タイヤ周りやら腹の下から雪を掻き出すことに。
娘と一緒に一心不乱!!
助手席側から再び乗り込み、バック・・・空回り
前進・・空回り・・
助手席から出て雪を掻き出し・・・
乗り込み・・・


こんなことを5回はくりかえしたでしょうか??
耳元で風がゴーゴーとうなり、雪が襲う

あああ吹雪がひどくなってくる。


最後には娘が前から押してバックを助けてくれました。
動いた!!!

そこから勢いをつけての前進!!!!!
とりゃああああ!!!!動きました。雪の浅いところまで行き、娘からスコップを受け取りました。
この先で再度埋まった時のために・・。

そしてGO!!!!!!!!!
轍にタイヤをとられ右往左往しながらも魔のロードを脱出することができました。

今、パソコンに向かい、これを書いている私の背中の筋肉がきしんでいますよ。
お風呂上がりだった娘も、気の毒なことでした。
明日は、本来の休日である天皇誕生日です。
骨休めの日となるでしょうか?