kyokoの偶偶石 23 ・・・・お豆たち

 本日日曜日は「偶偶石」の記事を書く日です。
毎週苦戦の末、記事を絞り出してきました。
「今日はどうしようかな??」
そんなことを思いながらも、まずは庭に・・。
気持ちの良い陽気だったのです。
せっせ!!せっせ!! ・・・・・そこに、娘と孫がやってきました。
私は庭の草取りを中断!!

f:id:kyokoippoppo:20201004142715j:plain:w280:left娘が持って来たものは、さつまいものケーキに、大きなかぼちゃ!!
さつまいもケーキは、昨晩招いたお友達のために焼いたものだとか・・。

「おいしかったよ。」
と、余ったものを、持ってきてれました。
労働後の美味しいおやつとなりました。
f:id:kyokoippoppo:20201004143052j:plain:w200:right
孫が愛犬「ぶうたろう」に小さな欠片を分けてやったものだから、
ぶうたろうが、調子に乗っておねだり。
テーブルに足をかけ、舌をペロペロ出して、孫からのご馳走をねらっています。


かぼちゃは
「切ってほしい。」
と持ってきましたので、床に大きなまな板敷いて、出刃包丁振り落としながらカットしました。
種取りは、孫が手伝ってくれました。

 そうそう、本日の偶偶石を見ていただきましょう。
お豆のように丸くて小さいものばかりを寄せました。
娘が苦心してお皿に並べて、写真に収めてくれました。

  

  kyokoの偶偶石23・・・お豆たち

f:id:kyokoippoppo:20201004144523j:plain:w300

まあるいお豆

きれいなお豆

お砂糖まぶしたら甘納豆

f:id:kyokoippoppo:20201004144735j:plain:w300




ころころお豆

つやつやお豆

浜で拾ったかわいいお豆

似ている豆はどれかしら??

お豆図鑑で調べてみよう。

f:id:kyokoippoppo:20201004175915j:plain:w400

(画像は無料のイラストより拝借)
夕焼け

日没後、西の空がびっくりする程の朱色に染まりました。


f:id:kyokoippoppo:20201004171745j:plain:w600f:id:kyokoippoppo:20201004171802j:plain:w500