緩む雪

 札幌では、大雪の影響がまだまだ続いております。
www.youtube.com
これは、2月8日に投稿されたYouTubeです。
JR線路脇の除雪の様子を見れば、「終わるのだろうか??」と思う程の大変さ。
日本海側に近い場所にある都市札幌。
雪の降りやすい地域ではありますが、そこで記録を塗り替える程の降雪となり、町の混乱は未だ続いているようです。


 私の住む町は、オホーツク沿岸の真ん中あたりに位置します。
積雪は比較的少ない地域です。

とはいえシーズン中に降り積もった雪が固まり、道路は歩道と変わらぬ高さとなっておりました。
歩道脇の縁石の高さ分の雪が、取り除かれないまま固まっていたのです。

2月となり、寒いとはいえ日中の太陽はキラキラと輝き、力を増すようになりました。
雪が緩んでくる時期です。
車の轍が深くなり、それが逃れることのできないコースとなります。
走行する車はハンドルを取られ、右に左にと首をふりつつ走るようになります。
一般車のつけた轍の上を軽自動車が走れば、車体は大きく傾き、翻弄されることこの上ない。

そんな轍を写真に収めましたが・・
f:id:kyokoippoppo:20220210162209j:plain:w400
なかなかリアルを伝えられず残念!!



この写真を撮った翌朝・・除雪車が出動しました。
f:id:kyokoippoppo:20220210160227j:plain
引き剥がした雪板の塊は、ひと掻きで小山のような量となり、除雪車は何度もバックしては勢いをつけて次の1メートル、更に次の1メートルという具合に作業を進めておりました。


f:id:kyokoippoppo:20220210160212j:plain

うっすらと姿を現わした舗装道路。
春を感じます。
黒い舗装道路は、積極的に太陽の光を受け止めて温まり、周辺の雪を解かし、薄くして、水にしてゆきます。
そうは言ってもまだ2月。
更なる降雪も、春の吹雪もやってくることでしょう。

でも、春はやってくる
ゆっくりゆっくり
行きつ戻りつやってきます。

つららはどんどん長くなり、
「ほらほら雪が解けてるよ!」
と教えます。

f:id:kyokoippoppo:20220210160203j:plain